クレジットカードでは電子マネー機能も重視する


クレジットカードを作るときに、重視すべき点というのは様々なものがあります。

年会費を重視する人もいれば、還元率の高さを重視する人もいますし、またカードの得点を重視するという人も多いのではないでしょうか。
それに加えて軽視されがちな部分ですが、電子マネー機能が付いているクレジットカードを選ぶということも、非常に重要なことになってきます。


クレジットカードは同じ買い物をする場合には現金で支払いをするよりも、カードで支払いをした方がお得であるためできるだけカードで支払いをする機会を増やしたいものです。
しかし、カードというのはどこでも使うことができるとは限らないため、そのような場所では必然的に現金で支払うことになりますが、カードは使えなくても電子マネーが利用できるという場面も数多くあります。


そのような場合に、この機能が付いているものを選んでおけばカードで支払うことができるようになるのです。
もちろん、このような使い方をしてもカードとしての使用とみなされるので、利用した分の金額に応じてポイントなどの還元を受けることができるようになるのです。


また、還元だけの問題だけではなく単純に決済にかかる、手間が省くことができるという利点があります。
特にコンビニなどは電子マネーを導入している店が多く、少額の決済が多いコンビニではカードをさっと通すだけでお金のやり取り無しに買い物を済ませることができるというのは時間の大きな節約になるのです。